地域スポット

中国庭園の天寿園は鳥屋野潟中心にあり不思議な異空間だった

スポンサーリンク

かるた大会の付き添いで天寿園に行ってきました。

天寿園では、広い座敷があるので、年に数回かるたの大会が行われます。

3回目の訪問でしたが、過去2回、お天気に恵まれなくて、ゆっくり庭園の散策ができなかったんですよね~。

今年は暖かかったので、大会の最中、ゆっくりと天寿園の庭や、天寿園から見る鳥屋野潟の景色などを見て回りました。

天寿園の場所は、いくとぴあとビッグスワンの間。

意外と知られていないスポットですが、あの鳥屋野潟エリアの中心にあって、異空間を感じられる場所はなかなかありません。

では一緒にお庭を散歩しましょう。

▼目次

  1. 天寿園って?
  2. 天寿園カフェ
  3. 庭園を歩く

天寿園は

中国から資材を運び、北京市林園局が設計・施工した日本初の池泉回遊式中国山水庭園。風情ある伝統的な純日本庭園も併設され、どちらも人々の目を楽しませてくれます

新潟市観光情報サイトより

天寿園 概要

住所:新潟県新潟市中央区清五郎633ー8
開園時間:庭園・休憩所 午前9時から午後5時まで(7・8月は午後9時まで)
休園日:毎月第2・4月曜日(月曜日が休日の場合はその翌日)
12月29日から翌年1月3日
駐車場:100台(無料)

アクセス

場所はビッグスワンといくとぴあ食花の中間地点で、地理的にはとても恵まれているのに、いつ来てもあまり混んでなくて静かです。

入場無料です。

新潟にいながらにして、本格的中国庭園が見られるなんて素敵なこと。

でも訪れる人の多くが年配者です。

庭園のなかを歩いているだけで日本の静かな空間と、アジア独特の雰囲気を感じることができます。

ビッグスワンやエコスタに行ったときや、お花見の時期に、ちょっと立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

天寿園カフェ

庭園だけじゃなく、天寿園の中には食事をするところもあります。

 

鳥屋野潟 – 新潟市 鳥屋野潟 GATA LIFE...
 
天寿園カフェ kimama
http://toyanogata.jp/food/kimama
障がい者の “活躍の場” をつくりたい 天寿園カフェkimamaは、障がい者の方の就労訓練も兼ねた活躍の場をつくってい

ランチは850円で、メニューは5~6種類ありました。
ドリンクのみもOKですよ。

営業時間は10時から15時と短いですが、フードコーディネーター監修のランチが人気です。

庭園を歩く

入り口や、庭園のなかに、園内の案内図があります。全体の位置や、自分の位置がわかります。

開園時間は、9時から5時まで。夏場は夜9時まで開園しているんですね(゚∀゚)

夜の庭園、ライトアップされるのかな?

ヨガなどのイベントもあります

入り口から左手を回ると日本庭園です。この日も庭師さんが手入れをしていました。

春になったので、これから庭の手入れも大変だと思います。

ゆっくり歩いていると、鳥のさえずりが聞こえます。

この一帯だけが隔離されているような感覚になります。

鳥屋野潟が見えます。

向こうに見える茶色の建物は東京学館高校です。「鳥屋野潟周辺で見られる鳥たち」の看板があります。

ここら辺は、時々キジの鳴き声が聞こえます。

あらゆる角度から見て楽しめます。

色使いとか、やっぱり違いますね。

 

このごつい石のデザインも、中国独特です。

庭園の池には鯉がいます。

小さい生まれたばかりの鯉や、大きな鯉まで。鯉の餌が100円で売っています。右のボックスにお金を入れて、竹の入れ物に入っている餌をとって、池の鯉にえさをやります。

鯉は、えさをあげる人間が近寄ると、人の気配を感じ素早く寄ってきて口をパクパクします。

「天寿園って何もないんでしょ!」って言う人がいます。何を隠そう、私もそう思っていました。

自宅近くなので、正直、「行きたければいつでも行ける」と思っていたのです。

でも、実際にちゃんと歩いて見ると、「日本庭園ってやっぱりいいな」「もっと本格的な中国庭園が見たいな」という気持ちが湧いてきました。

広くて、静寂な空間のなかをゆっくり歩くと、心のリセットができますよ。

よっちぃ

投稿者の記事一覧

新潟に生まれ育ってうん十年。変わらない新潟、進化していく新潟をお伝えします。

関連記事

  1. サントピアワールド2019年オープン!見どころ・遊び方をチェック…
  2. 越後七不思議の「鳥屋野の逆さ竹」に行ってみた
  3. 新潟県の人気温泉宿5つとよっちぃのおすすめ温泉
  4. 日和山五号目でまったりとした午後を過ごす
  5. 新潟市中央区にある”ママにうれしい”キッズルームのある美容室
  6. 新潟アルタの閉店まであと何日?ラストセール開催中
  7. 新潟でランドセル買うならどこがいい? 【2021年春のランドセル…
  8. 新潟市西区にある坂井神社に行ってきました

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. マリンピア日本海は30周年。いま市民が一番癒やされるのはここ!
  2. 北方文化博物館の藤棚【2019年のライトアップ写真で】
  3. 新潟でランドセル買うならどこがいい? 【2021年春のランドセル】
  4. 菱山六醤油の「かおり」で醤油麹をつくってみました
  5. 原信ネットスーパー、利用してみたらこんなに便利でした
  6. 一度やったらハマっちゃう!コーヒーの自家焙煎はこんなに楽しい
  7. 今だから! オンラインフィットネスおすすめ3選
  8. FIT365に半年かよった感想ーメリット・デメリットなど

スポンサーリンク

PAGE TOP