子育て

新潟市のネットスーパー3つの特徴と上手に利用するコツ

スポンサーリンク

ネットスーパー、利用していますか?
パソコンやスマホから注文した商品が早ければ当日に自宅に届くスーパーのサービスです。

  • 暑さや雪で外に出るのが大変なとき
  • 体調が悪く外出できないとき
  • 妊婦さんや仕事で忙しい人
  • 介護など家を空けられない人

の心強いサービスです。

私も利用したことあるよ

新潟市内にはどんなネットスーパーがあるのでしょう?

イトーヨーカドーネットスーパー


出典:www.wikiwand.com

2020年4月現在、新潟県内のイトーヨーカドーは新潟店のみ。
新潟市のイトーヨーカドーネットスーパーは、新潟市本町にあるイトーヨーカドー丸大新潟店が取り扱っている商品を配達してくれます。

イトーヨーカドーネットスーパー

2、3時間枠のお届けや冷凍品まで当日お届けするサービス提供のため、実施店舗からの距離だけでなく、道路状況や世帯数なども勘案してエリア設定しています。

イトーヨーカドーの強み
イトーヨーカドーネットスーパーの強みは圧倒的な品数です。
通常のネットスーパーが4,000~6,000点の品数なのに対しイトーヨーカドーは3万点と圧倒的な差があります。

数千点だと物足りなさがありますが、3万点だと実店舗で買い物をするような満足感があります。

何がどこにあるか迷う心配もありますが、何度か使っているうちに慣れます。

ネックもあります。

ハッピーデー(8のつく日)が特定のカード利用で5%割引などのサービスで配送が混んでいて配達希望時間が早く埋まってしまいます。

オリコ満足度ランキングの調査でもイトーヨーカドーがネットスーパーでは1位です。

イオンネットスーパー


イオンネットスーパーは新潟西店と新潟南店から配送しています。

イオン新潟南店

イオン新潟西店

POINT

送料:300円+税
商品合計金額が5,000円以上で送料無料
代引き手数料:100円+税

残念なことに、イオンネットスーパーの新潟南店も新潟西店も、わが家は配送エリアではなかったので利用できませんでした。

2019年春に新潟市上所にイオン上所店も出店予定ですから、いずれ上所店でのネットスーパー取り扱いも始めるかもしれませんね。

原信ネットスーパー

新潟県下にスーパーを展開している原信も、ネットスーパーがあります。

ほぼ全県配送エリアで、受付時間や配送時間が違うA~D地区に分けられています。

お届けサービスは2種類。

「スタンダード」は10時までの注文で当日配達。

「プロ」は前日11時までの注文で翌日配達。

配送料や商品数、支払い方法がそれぞれ違うので公式ホームページで確認してみてください。

入会金や年会費は不要です。

スーパーマルイ

ネットでの発注ではありませんが、スーパーマルイも配達サービスがあります。

※ 配達サービスは中止となりました。(2020年5月17日まで)

インターネット注文ではないところが逆に魅力と感じる人も多いようで、パソコンやスマホが苦手な高齢者の方に人気です。

配送エリアも店舗によって決まっていて事前に店舗で申し込み手続きが必要です。

新潟市内のマルイは3店舗あり、いずれも配送サービスを実施しています。内容については各店舗に問い合わせください。

マルイ寺尾台店 025-268-1677
アトレ花かいどう店 025-279-5040
マルイ女池店 025-280-1400

配送でもマルイのグリーンカードにポイントがつくそうですよ。

ネットスーパーの便利な使い方

利用したことのあるネットスーパーは
イトーヨーカドーだけですが、チラシと同額で買い物ができるので送料がかかってもお得感がありました。

真夏で、どうしても外に出られないときに生鮮食品も届けてもらえ、冷たいまま届いたのですごく助かりました。

ネットスーパーここがいい

インターネットで買い物をしていて便利だな~と思ったのは、カートに入れても「やっぱり不要かなあ」と思ったら削除ボタンを押せばいいこと。

実際の店舗だと、一度カゴに入れたものを戻すのって人目が気になりますよね。

たまにやってしまいますが

あとは、重いお米や水も玄関先まで配達してもらえるのは、とてもありがたい。

配送料がネック

マルイを除いて、配送料金が数百円かかります。
それが月単位だと結構な金額だったりします。

イトーヨーカドーネットスーパー
は子育てママにうれしい配送料サービスを実施中。

イトーヨーカドーネットスーパー

4年間はありがたい

小さい子どもがいる思うように外に買い物には行けないし、スーパーに行くと子どもにせがまれ、余計なものを買ってしまうこともざらです。

その時間と買い物する労力を考えたら、配送料はあっという間に元が取れますね。

ネットスーパーの課題

本当に買い物に不自由してるのは高齢者の方です。

全国で買い物弱者が910万人いると言われていて、そのうち高齢者は350万人。

新潟も例外ではなく、近所のスーパーに行くと、タクシーでお買い物に来ている高齢の方をよく見かけます。

ネットスーパーは便利ですが、スマホやパソコンとネット環境がないと使えません。

らくらくスマホなど、シニア向けのネット環境も少しずつ変化しています。

ドコモなど携帯のキャリアでは無料でスマホ教室などもあるので、そういうものを利用してスマホを始めるのも手かもしれません。

ネットスーパーは怖い?

実際に私もネットスーパーを利用して分かったのですが、取り扱っている商品は店舗と同じだし、新鮮さも同じです。

買い物は実店舗に行って自分の目で見て、手に取ってから買いたいという人も一度ネットスーパーを利用してみてはいかがでしょう。

よっちぃ

投稿者の記事一覧

新潟に生まれ育ってうん十年。変わらない新潟、進化していく新潟をお伝えします。

関連記事

  1. 新潟市中央区にある”ママにうれしい”キッズルームのある美容室
  2. 新潟市の保育園は入りやすい? これからの保活のポイント
  3. 中央区女池にある「動く自転車屋」の自転車工房壱番館さん
  4. 意外と簡単! 手作りマスクはいろんな楽しみがある
  5. 原信ネットスーパー、利用してみたらこんなに便利でした
  6. 新潟の情報発信、スタートします
  7. 新潟市にある人気のヨガ教室&スタジオ おすすめ7つ
  8. イトーヨーカドーネットスーパーを利用した感想です

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. 意外と簡単! 手作りマスクはいろんな楽しみがある
  2. マリンピア日本海は30周年。いま市民が一番癒やされるのはここ!
  3. 北方文化博物館の藤棚【2019年のライトアップ写真で】
  4. 新潟でランドセル買うならどこがいい? 【2021年春のランドセル】
  5. 菱山六醤油の「かおり」で醤油麹をつくってみました
  6. 原信ネットスーパー、利用してみたらこんなに便利でした
  7. 一度やったらハマっちゃう!コーヒーの自家焙煎はこんなに楽しい
  8. 今だから! オンラインフィットネスおすすめ3選

スポンサーリンク

PAGE TOP