地域スポット

天気悪い日はなにしてる? 親子で楽しむ新潟の冬の遊び場

スポンサーリンク

新潟って、冬に子どもをどこで遊ばせようかって、悩んでいるお母さん、お父さんが多いんですよね。

転勤で春、新潟に来て、さわやかな夏を過ごし、これなら冬も楽しめそうと思っていたのに。

毎日毎日鉛色の空ばかり。

雪遊びするほど雪は降らないし冬期間は予測不能な悪天候続き。

せめて晴れてくれれば少しはテンションあがるのに新潟の冬はお日様がずっと隠れたまま。

年間とおして雨の降る日が多いかも


出典:気象庁

青が東京、赤が新潟ですが、6月や夏場は新潟の方が日照時間が多いけど、12月から3月は半分以下です。

そうはいっても、お天気はどうしようもできないし、嘆いていても始まりません。

新潟市内の冬の遊び場が充実してきました。

気に入ったらぜひお出かけしてみてね!

新潟ふるさと村の屋内遊び場

道の駅新潟ふるさと村は、冬の遊び場としてのメッカともいえます。
グリーンハウス内にある「夢の砦」というアスレチックハウスは、子どもを夢中にさせます。
館内も暖かく、飲食コーナーも充実しているので、長く居られて飽きないスポットです。

住所 新潟県新潟市西区山田2307
営業時間 9:00~17:00(年中無休)
公式ホームページ http://furusatomura.pref.niigata.jp

アクセス

デッキー401のキッズスペース


デッキー401のキッズスペースは主に未就学児さん向け。
1階にはトイザらスもあるし、ユナイテッド・シネマ映画館あり、ウオロクやコメリなどのショッピングするところあり、地下には本屋さんもあります。

飲食コーナーも充実していて、駐車場も広いので安心。

住所 新潟県新潟市中央区上近江4丁目12−20
営業時間 10:00~21:00
公式ホームページ https://www.dekky401.com/

アクセス

イオン新潟南のモーリーファンタジー

未就学児なら絶対に喜ぶのがイオン新潟南にあるモーリーファンタジー。

利用料金がかかりますが、3歳以上は子どもだけでもOKなので、ママはその間ゆっくり買い物ができます。

住所 新潟県新潟市江南区下早通柳田1丁目1−1 イオンモール新潟南 2階
営業時間 イオン新潟南に準ずる
公式ホームページ http://www.fantasy.co.jp/brand/member.html

アクセス

こども創造センター&いくとぴあ

人気のクライミングウォール。

簡単そうだけど、難しいよ。

小さい子の方がどんどん登っている。

住所 新潟県新潟市中央区清五郎375−2
営業時間 9:00~17:00(年間休業日あり)
公式ホームページ http://www.ikutopia.com/facilities/kodomo/

アクセス

平日なら子育て支援センター

新潟市の子育て支援は充実していると言われています。

保育園も待機さんがほとんどいません。

平日は子育て支援センターに行くのがベストです。

北区 6カ所
東区 4カ所
中央区 8カ所
江南区 3カ所
秋葉区 5カ所
南区 4カ所
西区 8カ所
西蒲区 6カ所

※平成31年1月現在


↑こちらから、お住まいの地域の子育て支援センターをお探しください。

オマケ・・・どうする?育児サークル

子どもにお友達がいたらいいと思うよね?

休みごとに施設に行くのもいいけど、子ども同士で遊ばせたら、もっと楽しいだろうなと思うようになりました。

そんなとき、小児科の掲示板に貼り出されていた育児サークルのポスターがふと目にとまり、見学に行きました。

リトミックという親子遊びのサークルです。即断を迫られたのではないのですが、そこで決断しないと、二度と来られないような気もして、入会したのですが、結局2回行っただけ。

行かなくなった理由は、すでに入会しているお母さんたちのグループができていて入りづらかったこと。

まあ、こっちから思い切って入っていけばよかったんだと、今では思いますけど、子育て中ってなかなか、年代も違う初対面の人達との付き合いは難しいですね。

「あんたのためだぜ~」という押し付けの気持ちもあったせいか、子ども同士もなじめないままで(笑)、苦い思い出だけが残りました。

入るなら、年度替わりとか、きりのいいタイミングを見計らった方がいいかもしれませんね。

子育てサークルに入るのは、数年のお付き合いかもしれませんが、「こんなはずじゃなかった~」とならないよう、いくつか見学してから決めても遅くありません。

長い新潟の冬、家の中や決まった遊び場だけじゃ、つまらないですしね。お母さんもおしゃべりで発散することが大事です。

▲目次に戻る

よっちぃ

投稿者の記事一覧

新潟に生まれ育ってうん十年。変わらない新潟、進化していく新潟をお伝えします。

関連記事

  1. 日和山五号目でまったりとした午後を過ごす
  2. 新潟市中央区にある”ママにうれしい”キッズルームのある美容室
  3. サントピアワールド2019年オープン!見どころ・遊び方をチェック…
  4. 新潟県の人気温泉宿5つとよっちぃのおすすめ温泉
  5. 新潟市西区にある坂井神社に行ってきました
  6. 新潟市のネットスーパー3つの特徴と上手に利用するコツ
  7. 胎内市のチューリップフェスティバル2019に行ってきました
  8. 越後七不思議の「鳥屋野の逆さ竹」に行ってみた

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. 新潟の女性はストレスを感じやすいのはナゼ?
  2. エアコンクリーニングはシーズン前がお得! クリーニングのメリットと新潟市の業者比較
  3. 胎内市のチューリップフェスティバル2019に行ってきました

スポンサーリンク

PAGE TOP