スポーツ

新潟島一周自転車道を走る「その1」関屋~みなとぴあ

スポンサーリンク

2019年4月6日、風が少し強いものの、久しぶりに晴れたのと、桜の様子を見たくて新潟島一周自転車に挑戦してみた。

(ホテルオークラ近くにある看板)

千歳大橋からやすらぎ提に入り、みなとぴあまで行ったまではよかったが、海側は思いのほか風が強く寒かったため断念。

今回は「関屋~みなとぴあ編」ということで写真をご覧いただきたい。

 

北陸ガス関屋工場の近く右手遠くに朱鷺メッセがみえる。

右手には、JRの線路がみえる。線路の近くには撮り鉄さんが。

あっという間にりゅーとぴあの裏手。桜はつぼみで、ちょっとだけ咲いているものもあり、人出もまばら。

やっぱり桜はきれい~

見頃は4月10日~13日ぐらいでしょう

りゅーとぴあ側から撮った1枚。

りゅーとぴあから昭和大橋を抜けたあたりの、白山小学校裏手。少し都会らしくなっている。

右手の信濃川。対岸には、万代の高層ビルがみえる。

 

 

側道に植えてあるチューリップがきれい。桜が満開だと絶景でしょうね。

昭和大橋を過ぎて、次は八千代橋をめざす。

NSTの建物がみえる。レインボータワーが見えないのが残念!

道路が白くきれいになっている。最初の「原っぱ」のような関屋とは大違い。

八千代橋を過ぎると、萬代橋が見え始める。新潟のシンボル、なんかテンションが高くなる。

ホテルオークラ裏手。「信濃川 やすらぎ堤」の看板が。

萬代橋を少しいった新潟グランドホテル裏手。「みなと・さがん」の看板がある。そうか、こっちは左岸なんだ。

柳都大橋の下からみた対岸(右岸)の景色。

朱鷺メッセ。

今、新潟でのコンサートは県民会館か朱鷺メッセか。立派なコンベンションホールだなあ。

ここら辺にくると接岸している船が多くなる。海を強く感じる。

みなとぴあ近くの「田中屋本店」でひと休み。

ほかの店舗にはないが、ここにはソフトクリームが食べられる。

お店で買ったものは2階で食べることができる。朱鷺メッセが目の前で、眺めがいい。

ウェットティッシュもあって親切。つい長居したくなる。

海に近づくにつれ、カモメをいたるところで見かける。

この先は海。そのせいか風が冷たく、強い。新潟島一周自転車のルートは、一旦、しもまちへ入りそこを抜けて海岸線に出る。

途中、写真を撮ったり休憩しながらのサイクリングだったので、普通に自転車で走れば30分ほどのところ、1時間以上かかってしまった。

みなとぴあ。

こうしてみると立派な建物だあ。時々、プロジェクションマッピングのイベントがあるので、またその機会に訪れたい。

 

 

 

よっちぃ

投稿者の記事一覧

新潟に生まれ育ってうん十年。変わらない新潟、進化していく新潟をお伝えします。

関連記事

  1. 北区出身力士「小柳」を来場所を応援しましょう!
  2. 姥ヶ山のモンベル新潟南店でトレッキングシューズを買った
  3. 新潟県の人気温泉宿5つとよっちぃのおすすめ温泉
  4. 新潟市のシンボル萬代橋が130周年
  5. 新潟シティマラソン2017 新コースでパワーアップ
  6. 中央区女池にある「動く自転車屋」の自転車工房壱番館さん
  7. 【2019版】新潟市のお花見名所ランキング 
  8. 新潟市の穴場のお花見スポット5選

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. 新潟の女性はストレスを感じやすいのはナゼ?
  2. エアコンクリーニングはシーズン前がお得! クリーニングのメリットと新潟市の業者比較
  3. 胎内市のチューリップフェスティバル2019に行ってきました

スポンサーリンク

PAGE TOP